読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DELL PowerEdge840 RAIDのマシンにXenをインストール

Xen Debian

このマシンはかなり新しいアーキテクチャで、sargeはRAIDコントローラを
認識できないし、苦労します。Xenも最新版の3.0.3しか動きません。
苦労したのでまとめてみました。

概要

まず、武藤さんが作ったイメージでsargeのamd64をインストールし、
etchにdist-upgradeし、そこでXenをインストールすると、うまくいきます。
いきなりetchインストーラでもいいかも知れないけど、
私はやっていません。

まず、インストールからDomain0の起動まで

http://kmuto.jp/debian/d-i/
からAMD64のsarge-custom-1115をとってきます。
これでブートすると、RAIDを無事認識できます。
ロケールをCにしておきます。(文字化けが嫌いなだけ)

dpkg-reconfigure locales

/etc/apt/sources.listを編集し、etchにしておきます。
etchからAMD64i386に統合されています。

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ etch main
deb http://security.debian.org/ etch/updates main

という感じにしておきます。
自分で使うパッケージをインストールしておきます。

apt-get install lv sudo bzip2 dnsutils fdclone vim ssh mlterm-common

etchにアップグレードします。

apt-get dist-upgrade

xenカーネルをインストールします。

apt-get install xen-linux-system-2.6.18-3-xen-amd64

これでXen対応のカーネルがインストールされました。
/boot/grub/menu.lstの中の

# xenhopt=dom0_mem=262144

と追加し、Domain0のメモリを指定します。例は256Mです。
update-grubを実行してmenu.lstを更新します。
そしてリブートします。Xenで起動できたら成功です。
私はこのあとhostnameやらinterfaceやらhostsの編集や
hostnameコマンドの実行をしました。