読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家にて

日記

弟が亡くなってから、予想通り実家がうまくまわっていないようだ。
祖父は農作業を手伝ってくれた弟がいなくなってしまい、
はかどらないことにイライラし、
祖母は遺影の前で毎日弟に泣きながら話しかけ、
母は失望のあまり、仕事も家事も手についておらず、
弟の部屋で帰ってくるのを未だに待っている。
しばらくここにいてあげたいのに、ずっといてあげられないことを思うと、
あまりにふがいなくて、悔しい。
ここまで親不孝を重ねて、自分は福島で幸せに
暮らしているのは、実家の今の状況を踏み台にしている気がして、
とてもやるせない。
今の自分だったらここでビジネスを起こして、
それなりに食って行ける自信があるのに。
結婚を決めた時から、もう戻れない歯車を回してしまっている。
自分の幸せを実家にも分けてあげたい。
武田さんは親孝行ものだよ。私は親不孝ものだなぁ。