読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4年落ちのベンツを買え

会社

よく社長の車は4年落ちのベンツを買えなんて書かれています。
会計上、車とかちょっと高めのものはすぐに全額経費にはならずに
資産計上されて、毎年すこしずつ経費にしていくんですね。
これを減価償却と言います。税金をちょっとでも多く取る
税務署の作戦でしょう。
新車の耐用年数は6年と決まっていますので、新車は6年間かけて
償却して行くことになります。それが中古だと経過年数に0.2をかけて計算されます。

新車 6 6年
1年落ち 5+0.2x1=5.2 5年
2年落ち 4+0.2x2=4.4 4年
3年落ち 3+0.2x3=3.6 3年
4年落ち 2+0.2x4=2.8 2年
5年落ち 1+0.2x5=2.0 2年
6年落ち 0.2x6=1.2 1年
7年落ち 0.2x6=1.2 1年
8年落ち 0.2x6=1.2 1年

となり、お得感があるのは確かに4年落ちのベンツですね。
でも、これは節税対策上の話で稼げていない社長はベンツは買ってはいけません。orz