読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック企業へ反旗を翻してどうなるのか。

会社 社会

http://mainichi.jp/life/job/news/20100531ddm013100028000c.html
このようなブラック企業の記事が出てきて、
私の周りの状況と比較してみました。
私が思うに、ブラック企業も、会社を訴えられる場合と
そうではない場合があるなと。
大手、例えばマクドナルドの店長が会社がブラックだと言って
本社を訴えた事件があったと思います。
この場合は会社がそれなりの対応をしてくれたかと思います。
大手は体力があります。
しかし、中小零細企業ではそうはいかない。
会社がブラックだと言って社員が労働基準監督署に乗り込んでいって、
会社が是正措置を取らせられたところで、
会社が傾いたり倒産したりしておしまい。
もし倒産なんかしたら、残りの社員から一生恨まれるでしょうね。
これがブラック企業の真実なんじゃないかと思うのです。
ブラックだからと言って訴えたところで誰も得しない。
自分が静かに辞めていくのが最良ということなんでしょうね。