読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トラブル続きのビンタンツアー

旅行

会社を休んで家族と共にシンガポールのそばにある
ビンタン島に行ってきました。
今回は初めてツアーというものを使いました。
ビンタン島とはシンガポールから船で渡る
インドネシア領のリゾート島です。
 
ANA
「家族で過ごすビンタン島の夏休み5日間<3泊5日>」
というツアーでした。
 
朝5時に起き、6時に仙台空港に向かって車で移動します。
朝8時10分の成田空港行きに乗り、
シンガポールに向かいます。

飛行機が出発しない

しかし、飛行機がなかなか出発しない。
どうしてだろう???と思っていたところ、
チェックインの機械が故障したらしい。
成田でチェックインの家族は3時間以上立ちっぱなしで
待ったそうです。私は乗り継ぎでよかった。
結局1時間半遅れて出発しました。

島に渡れず

1時間半も遅れたので、シンガポールに着いても
船がすでに確保できず、シンガポールに1泊することになりました。
ツアーが用意してくれたホテルはなんと
マリーナベイサンズ。カジノに併設されている
5星ホテルです。はじめて5つに泊まった。
でも、寝るだけでした。子供用の追加ベッドを運んでとのこと。

ベッドが運ばれてきたけど、、、

もう疲れていたので、子供もとっくに寝ていたのですが、
夜の12時近くに、エキストラベッドが運ばれてきました。
使えねー。。。お断りしました。
どうも他の家族もみなさん断ったみたい。そうですよね。

モーニングコール

ツアーの人がモーニングコールは5時半です。
朝早いですが、よろしくと言っていました。
ツアーを予定通りこなすためには仕方ありません。
8時の船に乗れば、ビンタンには8時に着きます。
時差の関係で1時間船に乗って、同じ8時に着くというわけです。
朝。家内に起こされました。アレレ?モーニングコール鳴った???
鳴らなかった。orz
他の家族にも聞いたところ、鳴った家族はいなかった。
よかったみんな集まって。
船に乗って船の中でサンドイッチで朝食です。
これがマジでうまくないんだけど、仕方ない。

マングローブの探検の途中で

ビンタン島に着いて、そのままマングローブ探検ツアーです。
小さい10人乗りぐらいの船に乗り、
マングローブの川をのぼります。
途中、、、天気が怪しくなってきて、
レインコートが配られ始め、、、、
雷がなり、土砂降りに。
なんか、すごい試練になってしまいました。
うちの子供も必死で雨に耐えていました。
尾瀬の燧ヶ岳に家内と登山した時を思い出しました。
とにかく土砂降りで前が見えません。
尻もびちゃびちゃ。デジカメを濡らさないように必死でした。
子供はこれからどうなるの?とか言うし。
急いで撤収してきました。
木の上で蛇が寝ているのを見たぐらいで、
あとは通り過ぎた感じでしたね。
試練でした。伝統漁法教室はキャンセルになりました。
この日は雨が止まなかったので。
マングローブを見た感じはしなかったな。全然。

伝統工芸と伝統舞踊体験どうなる?

午後はインドネシア伝統工芸と伝統舞踊体験です。
青空で伝統工芸をやるはずだったので、
雨ということでホテルに先生を呼んで、
ホテルのホールを借りてやることになりました。
約束の時間は15時です。
・・・・・・・
先生が来ない。
なんか、うまく行かなすぎてもう面白すぎます。
16時半からになりました。
さて、はじまりました。これがまた準備ができていなくて、
段取り悪すぎ。w
まあそれでもなんとかインドネシアの伝統工芸の筆箱を作りました。
 
いやー、ツアーの主催者がいかについていなかったかを
羅列してみました。
ツアーの添乗員さんは全然悪くないのに
平謝りでした。
ちなみにツアーの参加者はゆとりがある感じの家族ばかりで、
文句をいう人は一人もいませんでした。
この点はよかったなー。