読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XMLパーサーだと日本語をデコードしてくれる

ActionScript AIR

上のJSONパーサーだと日本語を作ってくれないのですが、
XMLだとどうかと思って実験してみました。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<s:WindowedApplication xmlns:fx="http://ns.adobe.com/mxml/2009" 
					   xmlns:s="library://ns.adobe.com/flex/spark" 
					   xmlns:mx="library://ns.adobe.com/flex/mx" width="385" height="108">

	<fx:Script>
		<![CDATA[
			import com.adobe.serialization.json.JSON;			
			protected function button1_clickHandler(event:MouseEvent):void
			{
				var str:String='<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?><hash><status>succeed</status><message>&#12525;&#12464;&#12452;&#12531;&#12375;&#12414;&#12375;&#12383;</message></hash>';
				var xml:XML=new XML(str);
				trace(xml.message);
				label.text=xml.message;
			}
		]]>
	</fx:Script>
	<fx:Declarations>
		<!-- 非ビジュアルエレメント (サービス、値オブジェクトなど) をここに配置 -->
	</fx:Declarations>
	<s:Button x="10" y="10" label="変換" click="button1_clickHandler(event)"/>
	<s:Label x="10" y="39" fontSize="12" id="label"/>
</s:WindowedApplication>

そうしたところ、

このようにちゃんと日本語がでました。

JSON JSONしているのはRuby on Rails関係だけで、
世の中的にはまだまだ普通はXMLだろ。って
ことなのかもしれません。
 
個人的にはJSONでいきたいんだけどな。
読みやすいし。短いし。