読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車を2台被災地に提供した私なりの支援

震災があって、車が無くなってしまった人が多いと聞いていました。
私はかつての車好きというのもあって、
家族3人で3台の車を所有していました。
しかし、いまは秋田県に避難しています。
そのため、被災地に車を提供することを考えていました。

ラウム(家内の車)

そうしたところ、JRubyナイスガイのO場さんが、
http://ko.meadowy.net/~koichiro/diary/20110413.html#p04
このようなことを書いていたので、
早速コンタクトを取ったところ、
すぐに欲しいとのこと。
めでたく、家内のラウムは引き取られていきました。
被災で大変だったのに、笹かまとお菓子をいただきました。
多賀城は大変ですね。

デミオ(会社の営業車)

仙台のお客さんがおりまして、
うちもよくしていただいている社員の方が、
多賀城に住んでいて、被災しておりました。
車も流されていました。
会社の車を無期限で貸しますという話をしたところ、
ありがたく思っていただいたようで、
先週に福島に車を取りに来て、
めでたく引き取られていきました。
うちの社員には多少不便かもしれないけど、
うちなりの支援ということで社用車がなくても
少しがまんしてくださいという話をしています。
 
現在、家族4人で車は1台しかなくなりましたが、
そのうち夏ごろまでには1台増やしたいとは思っています。
今は秋田にいて、不自由していないので、
近々に必要とされている人に使っていただいたほうが
いいと思った次第でした。
 
ラウムは名義変更していないので、近いうちにやらないと。
デミオは会社で諸経費を持つつもりです。お客さんですしね。
いいと思います。
 
どちらも知り合いですが、少しでも役に立てればと
思った次第でした。まわりまわって全体的にも復興支援になるはずです。
がんばろう日本。