読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安否確認システムとして使える「あんしん連絡網 You-OK」のユーザー数が東日本大震災後 22倍になり5,000名を突破

You-OK

CNETの記事
「あんしん連絡網 You-OK(以下、You-OK)」は、東日本大震災後、需要が一気に高まり、利用者数が震災前よりも 22倍となり、5,000名を突破しました。

 
震災前までは安否確認システムというものがはあまり認知されておりませんでした。「あんしん連絡網 You-OK」は2010年の夏にサービスを開始したシステムでしたが、2011年の3月10日時点で、ユーザー数はわずか 229名でした。しかし東日本大震災後、安否確認システムの需要が一気に高まり、震災前との比較で 22倍となり、5000名を突破しました。

あんしん連絡網 You-OKとは?

携帯電話・パソコンのメール機能を利用し、簡単な操作で、すばやく全員へ連絡できるメール連絡網サービスです。一斉連絡から回答・集計まですべてを携帯電話から行うことができます。会社はもちろん、幼稚園や学校、ゼミ、クラブやサークルの連絡網として利用するメール連絡網です。

安否確認システムとして使えます

普段は連絡網や会議の出欠のアンケートとして利用できる他、緊急時は安否確認システムとしてご利用いただけます。東日本大震災でも停止することなく、迅速な社員の連絡網などとしてご利用いただけました。

You-OKのご利用価格

初期導入費は無料です。お客様が安心して利用出来るように、初期導入費は無料にしました。月額費用も 0円〜。20名まで使える無料プランがあります。このプランの範囲内なら、ずっと無料で利用できます。100名まで使えるゴールドプランでも月額 2,000円と格安で利用できます。

さまざまな会社や学校などに導入

震災後、さまざまな会社、学校などに導入されており、現時点で581グループに導入されております。一例として、

などがあります。(掲載許可済みのお客さまを掲載、順不同)