読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくらクラウド・さくらVPS・AmazonEC2・Rackspace CloudでRailsプロジェクトを作ってベンチマーク

Ruby さくらクラウド AWS Rackspace

環境

この環境をすべてのクラウドに構築して、
ベンチマークをしてみました。
ベンチマーク用のRailsプロジェクトは
https://github.com/xibbar/bench
に置いておきました。
ベンチマークapache benchを使って
ab -n 400 -c 200 xxxx
という感じです。

さくらVPS 2GB プラン 1480円/月

Requests per second:    80.61 [#/sec] (mean)

PassengerMaxPoolSizeはデフォルト6なので、
これを16にしても劇的な変化なしです。
ちっちゃいRailsプロジェクトなので、
Passengerプロセスのサイズが50MBを切っているので、
16にしても2GBのプランで大丈夫でした。

さくらクラウド Plan 1 CPU1コア メモリ2GB 2080円/月

Requests per second:    33.32 [#/sec] (mean)

うーん、VPSは圧倒的なパフォーマンスです。
CPUコアを3つくれているので、こんなもんでしょう。いいですね。
でもVPSVPSなんですよね。。拡張性が乏しいです。
さくらクラウドはコア1つということで、このくらいのパフォーマンスでした。
まあまあではないでしょうか。

さくらクラウド Plan 3 CPU2コア メモリ4GB 4780円/月

Requests per second:    68.19 [#/sec] (mean)

ちゃんとコア2分の働きしてるようです。

さくらクラウド Plan 4-HC CPU3コア メモリ3GB 7380円/月

Requests per second:    104.08 [#/sec] (mean)

月、7380円のプランなので、思ったよりコストパフォーマンスよくないです。

さくらクラウド Plan 5-HC CPU4コア メモリ5GB 9980円/月

Requests per second:    120.98 [#/sec] (mean)

このくらいでる時もあるけど、100ぐらいの時もある感じ。
GC走ったとかあるのかもしれない。まあ、期待通りぐらいであります。

ここまでのまとめ

さくらVPSはコストパフォーマンスがいいです。
でも、バックアップとか、NICが1つしかないとか、
ちょっと不満もあります。
さくらクラウドVPSと比較するとどうしても価格が高く感じてしまいます。

Amazon EC2 smallインスタンス 1ECU x 1コア メモリ1.7GB 5300円/月

Requests per second:    9.80 [#/sec] (mean)

もうちょっとチューニング頑張ってみます。
PassengerMaxPoolSize 16にすると、

Requests per second:    13.68 [#/sec] (mean)

PassengerMaxPoolSize 12にすると、

Requests per second:    13.85 [#/sec] (mean)

変わんなかった。orz
PassengerMaxPoolSize 4にすると、

Requests per second:    11.65 [#/sec] (mean)

ってことは、メモリは十分で、CPUが非力だということですね。

Amazon EC2 HighCPU Mediumインスタンス 2.5ECU x 2コア メモリ1.7GB 10944円/月

Requests per second:    46.35 [#/sec] (mean)

なるほど。あれ?ちょっと思ったより頑張りが足りなくね??

RackspaceCloud メモリ2048MBプラン 7008円/月

Requests per second:    87.47 [#/sec] (mean)

けっこういけています。

RackspaceCloud メモリ1024MBプラン 3504円/月

Requests per second:    83.00 [#/sec] (mean)

やっぱり、RackspaceはCPUのパワーが2GBと1GBの
プランで一緒です。すごいです。
パフォーマンス的には最強ではないでしょうか。

というわけで表にしてまとめておきます。

クラウドの種類 プラン 価格 さばけたリクエスト数 費用対効果
Amazon EC2 スモールインスタンス 5300円/月 9.80 [#/sec] 1.75 req/1000円
Amazon EC2 ハイCPUミディアムインスタンス 10944円/月 46.35 [#/sec] 4.23 req/1000円
さくらVPS 2048MB 1480円/月 80.61 [#/sec] 54.46 req/1000円
さくらクラウド Plan 1 1コアメモリ2GB 2080円/月 33.32 [#/sec] 16.01 req/1000円
さくらクラウド Plan 3 2コアメモリ4GB 4780円/月 68.19 [#/sec] 14.26 req/1000円
さくらクラウド Plan 4-HC 3コアメモリ3GB 7380円/月 104.08 [#/sec] 14.01 req/1000円
さくらクラウド Plan 5-HC 4コアメモリ5GB 9980円/月 120.98 [#/sec] 12.12 req/1000円
RackspaceCloud 1024MBプラン 3504円/月 83.00 [#/sec] 23.68 req/1000円
RackspaceCloud 2048MBプラン 7008円/月 87.47 [#/sec] 12.48 req/1000円
  • 費用対効果というのは1000円でいくつのリクエストを捌けるかという独自指標です。
  • さくらVPSVPSであってクラウドじゃないので、参考値です。

まとめ

  • さくらのVPSのコストパフォーマンスの良さにはびっくりです。
  • Rackspaceは1GBプランも2GBプランもCPUパフォーマンスは一緒のようです。
    • Rackspaceは海外なので、反応が少々もっさりしているのが難点です。
  • Amazonインスタンスはご覧のとおりのパフォーマンスです。
    • さくらと費用対効果で10倍ぐらい違います。
    • ですが、AmazonにはクラウドウォッチとかS3とか魅力的なサービスがたくさんあります。
    • また、さくらクラウドにはS3相当のものすらありません。
  • さくらのクラウドはそれなりにいいです。VPSが爆速なので影に隠れてしまっていますが、国内でこれよりパフォーマンスがいいクラウドもないですし。

 
ちなみに、うちの安否確認システムとして使える「あんしん連絡網 You-OK」は
Rackspaceで運用しています。
うちのe-安否はさくらクラウドに移転しようかと計画中です。