読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lib/cgi/util.rb の中身丸ごとmoduleになった

Ruby

Stringに生やすのは反対が多かったため、
関数として使えることになりました。
http://svn.ruby-lang.org/cgi-bin/viewvc.cgi?revision=40571&view=revision

require 'cgi/util'
include CGI::Util

すると、

puts escapeHTML("<>&")
&lt;&gt;&amp;

となります。
さらにhメソッドがエイリアスとして使えるので、

puts h("<>&")

もできるようになりました。
 
cgi.rbはスモールユースのためにもっと
よくして行きたいと思ったので、
地味にやっていきます。