読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報商材やセミナーを役に立てられる人と役に立てられない人

なんか、巷には情報商材やらセミナーやらがそれなりにあります。 実は私は情報商材をたくさん買っています。 そして、損をしたと思ったことは一度もありません。 まあ、高くても1つ5万円ぐらいの情報商材ですが。 合計額でいくと、30万円ぐらいでしょうか。 セミナーも有料セミナーに行っています。これは参加費1万から3万ぐらいです。 情報商材を作成するスクールにも通いました。これは50万円ぐらいしました。 どれもとても勉強になりました。完全に元は取れたと思っています。

で、情報商材を詐欺だと騒ぐ人がいますが、私から見たら大変残念な人です。 買った人に問題があって情報商材が浮いてしまっているのがほとんどな気がします。 (もちろん、粗悪なものもあります。そこらへんは自己責任ですね。)

なので、情報商材や有料セミナーを批判するのはあまりいい気がしません。 カッコ悪い人に見えます。 私には情報商材も有料セミナーもスクールもどれもとても役に立ちました。

私がどのように役立てたかを知りたい方がいたら公開します。