読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電話の連絡網はこんな問題点がありますね

You-OK

今日は福島も大雪で、幼稚園からスクールバスの連絡網が来ました。
うちは連絡網の終端なので、次に回す人はいないのですが、
私のひとり前のお子さんは電話がつながらなかったらしく、
スキップされています。
やっぱり電話連絡網は使いづらいよなぁと思ったので、
まとめてみました。

連絡を受ける側(今回は各家庭)

  • 電話が通じない場合は、連絡を受けられない可能性がある。
  • 次の人が電話を受けられない場合は、スキップして連絡する必要がある。
  • 誰をスキップしたのか伝言する必要がある。
  • 正しく後の人に伝えていく責任がある。
  • 運悪くスキップされてしまうと、情報を受ける手段がない。(問い合わせるしかない)

連絡を送る側(今回は幼稚園)

  • 一斉に連絡できない。
  • 連絡網が回るのに少なくとも30分はかかる。
  • 誰がスキップされているか、正確に把握できない可能性がある。
  • スキップされた人から苦情が来るかもしれない。
  • 状況によっては、スキップされた人に電話をかけ直す必要がある。
  • 誰に連絡がまわっていないのか、リアルタイムに把握できない。

 
You-OKを使って連絡すると、

連絡を受ける側(今回は各家庭)

  • メンバー全員の携帯メールアドレスに一斉に配信するので、誰かがスキップされることがなく、連絡を受けられない可能性が少なくなる。
  • 電話連絡網よりも、すばやく連絡をもらうことができる(電話の連絡網よりもすばやく連絡できる)
  • 電話と違って、その場にいなくても後でメールの着信に気づくことが出来る。(その後、返信も可能)
  • わざわざ次の人に回す必要はない。(URLをクリックして、システムに返信すればOK。)

連絡を回す側(今回は幼稚園)

  • 一斉に連絡できる。(PCか携帯ブラウザで操作するだけ)
  • 一瞬にして、全員に連絡網を回すことが出来る。
  • 誰が連絡網に気づいていないか把握できる。
  • 連絡網を回すのが他人任せにならない。(幼稚園と各家庭の一対一になる)

さらに、

  • 自動再送信する機能があるので、しつこく連絡メールをしてくれる。

 
と、便利だと思うんですけどね。
1グループ20名までは無料で使えますし、
登録も無料なので、今すぐお試しください。
http://www.you-ok.jp/
 
ちなみに、うちの子供の幼稚園はすでに導入検討中です。